レイク

レイクはネットからでも携帯からでも融資ができる有名消費者金融です。消費者金融レイクでのキャッシングを説明します

 

キャッシングサイト・レイクを利用して、借り入れ・返済をすることは、そんなにむずかしいことではありません。

 

まずは、簡単に申し込みをします。
申し込み方法は、全部で五つ。
パソコン・携帯・自動契約機・電話・郵送。

 

その後、契約が可能なことが確認されたら、契約をすることになります。

 

契約方法は、全部で四つあります。
インターネット・自動契約機・FAX・郵送

 

契約後、カードを受け取ったら、利用が可能になります。
借り入れの方法は、インターネットを使った方法・レイクまたは提携機関のATMを使った方法・金融口座への振込みで可能です。

 

インターネットを使った方法であれば、即日。
その日のうちに、振込みがされてきます。
※但し、平日の午後13:30までの間。それ以外の時間では、よく営業日に振り込まれることになります。

 

返済は、ご自分で自由に設定した返済期日を元に返済することになります。返済期日以前でも、返済期日から14日前からは返済が可能になっています。なので、自分の都合に合わせて返済をしていくことが可能です。

 

また、無利息期間として、初めてお借り入れをした人は、30日間無利息で利用が出来ます。

 

30日以内に返済をした場合、無利息で利用が出来、30日以上利用したとしても、利息計算に無利息期間の30日は含まれません。

 

こんな便利なキャッシングサイトは、レイクの特徴だと思います。

 

レイクの利息について

レイクの利息は、日数計算になっています。
初めてのお申し込みの場合は、申し込みをし、契約をした日の翌日から30日間は、無利息でお金を借りることが出来ます。

 

つまり、他のキャッシングサイトを利用するよりもお得に利用が出来るということになります。

 

たとえば、5万円を借りて、1回で返済する場合、30日以内に返済すれば、利息が無いので、5万円だけを返済すれば良いということになります。

10万円を30日以上の期間借りていた場合
その場合は、合計の利用期間-30日で、残りの日数から、利息が計算されます。

 

もし、60日間借りていたとしたら、30日間だけ利息が発生し、計算上は次のようになります。
利息=借りた金額×利率÷365日で、利率は18%になっています。

 

なので、利息=10万円×0.18÷365×30日ということになります。
そのため、利息は、1479円が利息として、かかります。

この30日間の無利息期間を良いように使えば、お得にキャッシングをすることができます。

 

なので、もし、今から利用を開始するのであれば、レイクの無利息期間を有効活用すると良いと思いますよ。