高齢者の方は年金が認められる

今やキャッシングは、手軽に借りれるものとなりましたが、理由の1つに、貸付額が、昔と違って減額となったからではないかと思います。

 

改正賃金業法によって年収の1/3までしか借りる事ができなくなりました。
と言う事は、年収がない方は借りる事が出来ないのでしょうか?

 

確かに、専業主婦は、年収がありません。

 

なので、大手の消費者金融でも、専業主婦には中々厳しい様です。
良く考えれば、収入がない人にお金を貸すお人好しはいないですね。

 

では、高齢者の方は、年金がありますが、こちらは年収として認められるようです。ただし、70才以上の高齢者は、借りる事が出来ません。また、年金といっても、働いていた頃より収入はぐんと減りますから、借りる事ができてもきちんと返済できる額と言う事になります。

 

東京○○ー銀行は、55才〜80才まで借りる事ができる商品がありましたが、戸建、あるいはマンションを所有している方に限るようです。一方、○○ムは、20才〜69才まで、年金受給者でも借りる事が出来ると評判です。

 

大手だけに、融通が利くのかもしれません。専業主婦ですら、借りる事ができたと、口コミにありました。

 

その他、多重債務者でも、他の借金をまとめまて返済ができるように相談にも乗って下さるそうです。借金をまとめる事によって金利が減り負担が少なくなるのです。

 

いずれにせよ、幅広く相談にも乗ってくれる、助かりましたと言った口コミが多かったです。